【比較】カラフルボックスVS mixhostはどちらが最強サーバーか

今非常に注目されているレンタルサーバー会社が二つあります。
それがColorfulBox(カラフルボックス)とmixhost(ミックスホスト)です。

この二社は相当な勢いでエックスサーバーを追い詰めており、歴史は浅いもののサービスや最新技術導入の上で上回っているのは事実です。

エックスサーバーの一強時代は終わりを告げ、時代は次なるステージへの進化が始まりました。

レンタルサーバーのColorfulBox(カラフルボックス)とは

カラフルボックス

ColorfulBox(カラフルボックス)は、比較的新しいレンタルサーバーです。
現在、注目されているレンタルサーバーであるため、ディスク容量や料金などの詳細な特長について紹介していきます。
これからサーバーを選ばれる時の参考にしてください。

ColorfulBox(カラフルボックス)の特長

簡単・安全・高速という三拍子揃ったレンタルサーバーがカラフルボックスです。
そのため新しいサーバーであるものの急速に利用者が増えています。
支持を集めている幾つかの特長について紹介していきます。

  1. 扱いやすいコントロールパネル
  2. 高いセキュリティ性
  3. サポート体制が充実
  4. 完全無料自動バックアップ
  5. サイト高速化

以上のような、レンタルサーバー選びに直結する5つの特長があります。

世界基準のC Panel★コントロールパネルが使い易い

一般的なレンタルサーバーを実際に利用してみると、「コントロールパネルの使い方が分かりづらい」という感想を持たれる方が多くいるようです。実際にレンタルサーバー会社ごとにコントロールパネルが全く違うので、乗り換えの度に戸惑ってしまうことも多々あります。

しかしカラフルボックスで使用しているコントロールパネルは、「C panel 」と呼ばれている世界中で利用されている汎用性のあるシステムです。

そのため直感で簡単に使用できることが多く使いやすいと評判になっています。

セキュリティ対策が充実

最新のセキュリティでは、サイトをSSL化するのは必須とされていますが、ColorfulBox(カラフルボックス)でももちろん無料で対応しています。

ColorfulBox(カラフルボックス)のSSL化は、世界的に有名なCOMODO社によって提供されているため、安心して使用可能です。またインストールする手間もなく、自動でSSL化されるという優れものです。よって初心者であってもSSL化の苦労は皆無です。

さらにImunify360というセキュリティを導入しているため、サイバー攻撃への対処もしっかりと行われています。

ほとんどのレンタルサーバーでは「Let’s Encrypt」という無料配布されているのを使用していますが、今回紹介するカラフルボックスとmixhostでは、両社ともにCOMODO社の独自SSLを使用しており、圧倒的上位であり、安心です。

サポート体制が充実している

ColorfulBox(カラフルボックス)のサポート体制には、次のような方法があります。

  • メール問い合わせ
  • 電話サポート(プランによって)
  • ライブチャット

上記のようなサポート体制になっているので、1つの方法で問い合わせが難しくても、他の方法を試すことが可能です。

特に電話サポートに問い合わせが集中している場合でも、ライブチャットによる問い合わせが可能である点は大きな特長です。

自動バックアップ機能が秀逸

最近はレンタルサーバーの中にも無料でデータのバックアップを行なってくれるサーバーも増えてきています。

カラフルボックスでも、14日間分のデータを自動的に無料でバックアップしてくれるため、非常に安心してサイト構築ができるでしょう。さらに復元機能も無料なのが凄いところです。

それだけではなくColorfulBox(カラフルボックス)のバックアップは、バックアップ先を関東と関西のどちらかから選択できます。

つまり自分が関東にいて災害にあったとしても、データを関西に保存しておけば、万が一の時にもデータを全て失ってしまうのを避けられます。

ちなみにエックスサーバーではバックアップ自体は無料で自動ですが、復元は有料なのでカラフルボックスよりも劣ります。カラフルボックスは復元も無料ですので、差は歴然ですね。

WordPressの高速化を実現

カラフルボックスのサーバーには、どのプランでもSSDが使用されているため、サイト表示までの時間がかなり早くなっています。

さらにLiteSpeedというサーバーを利用しているため、WordPressとの相性が良く、さらに高速化されています。
一度でも高速化を味わってしまうと、普通のレンタルサーバーを使えなくなってしまうでしょう。

アダルトサイトの運営も可

国内大手サーバーは、ほとんどが「アダルトサイトは不可」ですが、カラフルボックスはアダルトサイトの運営が認められている、数少ないレンタルサーバーの一つです。

よって国内サーバーでアダルトサイトをやりたい方にとっては、カラフルボックスの一択でもいいかもしれません。

現在アダルトサイトの運営をやっていなくても、「アダルトサイト可」のサーバを選んでおけば、マルチドメインで何かのきっかけでアダルトサイトやる時も制限がなく便利です。

カラフルボックスの料金体系を紹介

カラフルボックスの料金プランは、BOX1からBOX8まで細分化されおり、自分に合ったタイプを選ぶことができます。

契約期間は、1ヶ月から36ヶ月更新までとかなりの幅があり、契約期間が長いと割引率が高くなります。
以下にカラフルボックスの月額とディスク容量の関係を紹介します。

  1. BOX1:月額480円から・容量100GB
  2. BOX2:月額880円から・容量300GB(最人気プラン)
  3. BOX3:月額1,480円・容量350GB
  4. BOX4:月額1,980円・容量400GB
  5. BOX5:月額2,980円・容量500GB
  6. BOX6:月額4,980円・容量600GB
  7. BOX7:月額6,980円・容量700GB
  8. BOX8:月額13,980円・容量800GB

上記の金額はすべて36ヶ月の契約となるため、12ヶ月更新などの契約では、上記の月額は少し高くなります。
もっとも人気のある料金プランは、BOX2の月額880円からのプランです。

カラフルボックスのクチコミ情報

まだ歴史が浅いレンタルサーバーですが、すでに利用している方もいるので、実際の感想をご紹介します。

口コミ

20代男性
最近になってサイト表示のスピードが、さらに一段階上がったように感じます。
とにかく早い、この一言に限ります。


30代男性
無料おためし期間が30日間もあったので、とりあえず使ってみようと思い契約してみました。
これまで使っていたレンタルサーバーよりも、サイト表示速度が30%も向上したので、これからのメインサーバーにしていこうと思います。」

口コミ

20代女性)
サーバーのコントロールパネルが使いやすくて、個人的には好きです。
機能的にも充分すぎるものがあるので、今後も使い続けていきたいと思います。

このようにカラフルボックスを利用しておられる方のほとんどが、サーバーとしての利用に満足していることが分かります。
サイト表示速度の速さには定評があるようです。

このようにColorfulBox(カラフルボックス)には、これまでの既存のレンタルサーバーと比較しても優れている特長がたくさんあります。

自動バックアップと復元の両方が無料というだけではなく、バックアップサーバーの場所まで指定できるのは独自のサービスと言えるでしょう。

表示速度もかなり早いことで知られているため、初心者から知識のある方まで、あらゆる方が満足できるレンタルサーバーと言えます。

ColorfulBox(カラフルボックス)はSSD・LiteSpeed・HTTP/3表示の高速レンタルサーバー

2018年創業の新しいレンタルサーバーでありながら、既に多くの利用者を獲得しているColorfulBox(カラフルボックス)は、高速表示が可能なクラウド型レンタルサーバーの完成形と言われています。

国内トップクラスの高性能を打ち出しながら、エックスサーバーよりも低価格な路線で赤丸急上昇なのがカラフルボックスです。

低コストで高性能を実現したコスパ抜群のレンタルサーバー!

ColorfulBox(カラフルボックス)は、高速Webサーバー【LiteSpeed】や全プランが【クラウドSSD】を使用し、プラスして【HTTP/3表示】にも対応することにより、断然高速化にこだわった次世代志向の高性能サーバーです。

Webサイトの表示速度は、グーグル等の検索エンジンの検索順位に、非常に大きな影響を与えます。
またホームページホームページの表示速度の高速化は、サイト管理者にとってもっとも大切な対策の1つとなっています。

LiteSpeedとは?

今まで世界的に普及されてきたApacheとの全くの上位互換を実現した、高速を誇るサーバーです。
WordPressのベンチマークでは、従来のApacheに対してなんと約3倍以上となっています。

Nginxに対しては約5倍以上の差がつく速度を誇ります。

SSDとは?

パソコンで使われる記憶装置で従来のHDD(ハードディスク)に比べて処理速度がはるかに速く、衝撃にも強い耐久性が特徴です。

現在では高性能パソコンはほぼSSDを搭載しています。

HTTP/3表示とは?

データの送受信を行うときに用いられるプロトコル(通信規約)のことを言います。
通信の効率化を図ることで、データを高速転送できるのが特徴です。

上記のこれら3つをサーバーに標準搭載することで、WordPressの高速化を実現しているのがカラフルボックスです。これだけの高性能でありながら、月額480円から利用できるので大変お得と言えるのではないしょうか?

安心を追求したバックアップ・セキュリティ体制

ColorfulBox(カラフルボックス)では、地域別(東京と大阪)に自動バックアップを標準搭載しており、バックアップサーバーの場所もこちらで指定可能となっています。さらには復元も無料で行えます。

エックスサーバーは復元は有料なので、このポイントはかなり高いですね。

さらに安全な通信に必須の無料SSLにも標準対応するだけでなく、一般的に使用されているLet’s Encryptという無料SSLではなく、世界的に定評のあるCOMODO社の有料SSLが無料で使えるのです。これはなかなかあり得ないサービスと言えます。

また次世代セキュリティ「Imunify360」を導入し、WAF / IPS / IDSにも対応しています。

ファイアーウォール、マルウェア・改ざん検知、改ざん事前防止といった、企業には必須のセキュリティツールを標準で利用可能となっているのも、ポイントが高いです。

カラフルボックスは、不正アクセスや情報流出などを防御するためのセキュリティ対策も万全なのが特徴です。

地域別自動バックアップ機能搭載

「過去14日分」のデータ自動バックアップにプラスして、バックアップサーバーをそれぞれ別の地域(東京と大阪)に設定することで、他のレンタルサーバーよりも断然高い安全性を確保しています。

離れた場所にバックアップ先があることで、例えば自然災害発生等のリスクに備えることができます。(バックアップ先も自分で選べます)

プランの変更がいつでも可能

カラフルボックスは、「30日間の無料お試し期間」をうたっております。さらに月額480円の低価格プランからスタートできるので、まずは気軽に試すことができます。

さらにプランの変更はいつでも可能で、容量を増やすアップグレードだけでなく、やってみてあまり容量が必要でないと感じた場合など、ダウングレードにも対応しているところが、大変使い勝手に優れていると言えます。

その他の特徴

  • 世界中で利用されている【cPanel】と呼ばれているコントロールパネルを採用しています(世界的にはCPanelのシェアが圧倒的です)
  • ライブチャット・電話・メールに対応したサポート体制で、いつでもユーザーをバックアップ
  • マルチドメイン・データベース・メールアドレス、すべてを無制限で利用可能です
  • アダルトサイトも運営可能。現在運営していなくても、将来の拡張性が高いというところが安心につながります。



■月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

公式ホームページで内容を確認

当サイト限定10%OFFキャンペーン開催中

カラフルボックス「サーバーの無料トライアルから有料にアップグレード」時に
【プロモーションコード(クーポンコード):7DFYDRV5】の入力で、利用料金から10%OFFになります。

  • プロモーションコード(クーポンコード):7DFYDRV5
  • キャンペーン期間:2020/6/30まで

利用条件

  1. サーバーの無料トライアルから有料にアップグレードの場合。
  2. 12ヶ月以上の有料契約の場合。

※「1ヶ月」「3ヶ月」「6ヶ月」の有料契約は対象外です。

注意事項

  1. 他のプロモーションコード(クーポンコード)との併用はできません。
  2. 次回更新以降は通常料金となります。
  3. 更新やプラン変更等、既に契約済のサービスにはご利用できません。
  4. サーバーアカウント毎に1回限り有効です。

レンタルサーバー【mixhost】は高速表示を実現する最新テクノロジーが魅力

mixhost

mixhost はこれからレンタルサーバーを探そうと思っている方におすすめです。

現在のレンタルサーバーから引っ越しを考えている方だけでなく、新規で借りようとしている初心者の方でも使いやすいレンタルサーバーの一つです。
ここではmixhostに関する以下のような情報をまとめていますので、サーバー選びの参考にしてください。

  1. mixhostの特長
  2. 実際に利用した感想
  3. 料金体系
  4. 経験者向きと言える理由

サーバー選びに重要となる特長について解説していきます。

mixhostは納得の容量と使い勝手の良さがある

mixhost は、すでに多くの方が選択しているレンタルサーバーであり、選ばれるだけの魅力的な特長を備えています。

■月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

  • LiteSpeedによる高速表示
  • SSL化が簡単にできる
  • 十分な容量がある
  • 初期費用が0円
  • バックアップが無料
  • 全プランでドメイン、サブドメイン、データベースが無制限

こうした特長を1つ1つ紹介していきます。

LiteSpeedによるWebページ高速表示

現在のSEOでは、Webページが高速表示できるかという点も、ドメイン評価につながると言われています。表示スピードに加えて、安定してWebページを表示させることができるのかという点も、かなり重要視されています。つまりアクセスが集中した時にも、安定して表示できるような能力が必要になるわけです。

mixhostは、HTTP/3 & QUICに完全対応した圧倒的に高性能なWebサーバー「LiteSpeed」を日本で初めて採用しています。これには数千リクエスト/秒のアクセスにも対応可能な、LiteSpeed独自のキャッシュ機能「LiteSpeed Cache」が標準装備されているため、サーバーの負荷を軽減し、サーバーダウン回避と表示速度の向上を実現しています。

ちなみにmixhostは、日本で唯一のLiteSpeed公式パートナーです。

SSL化がとても簡単

Webサイトの信頼性という面で、SSL化は必須条件になってきています。

レンタルサーバーの中には、SSL化が複雑な作業になってしまっているところもあります。しかしmixhostはWordpressをインストールする時に、SSL化を選択するだけなので非常に簡単です。

さらにmixhostでは、一般に無料で提供されているLet’s EncryptのSSLではなく、世界シェアNo.1のCOMODO社を認証局に採用した信頼のある独自SSLを無料・無制限で使用できます。これは現在のエックスサーバーを超えるサービスと言えます。

十分な容量

複数のサイトを運用する場合、レンタルサーバーの容量は重要になります。
個人でサイトを始める場合も企業としてサイトを構築する場合でも、Mixhostには充分対応できる容量が準備されていると言えるでしょう。

  1. スタンダード:250GB
  2. プレミアム:350GB
  3. ビジネス:450GB
  4. ビジネスプラス:550GB
  5. エンタープライズ:650GB

サイトの運用方法によって、自由にサーバー容量を選択することができます。
個人サイトの運用であれば、最小のスタンダードでも充分すぎるほどです。

初期費用が0円も魅力の1つ

レンタルサーバーは、基本的に月額利用料というものが発生してきます。
月額料金だけではなく、初めて利用する時には初期費用が必要となり、レンタルサーバーによっては月額費用の3ヶ月分になることもあります。

しかしmixhostの初期費用は0円に設定されているため、初期コストを抑えられるでしょう。では月額の料金体系はどうなっているのでしょうか?

安心の無料バックアップ機能

mixhostでは、同じサーバー内の複数のSSDにリアルタイムでWEBデータをコピーしています。しかも物理的に離れた場所にある別のバックアップサーバーに1日1回自動的にバックアップがされます。これによりどんな災害や異常事態が起こっても、データの完全消失を防ぎ、確実なデータの保管が可能になっています。

さらに、過去14日間のバックアップからデータを無料で復元できる、<自動バックアップ&リストア機能>も標準で無料で利用できるので、安心です。

ドメイン・データベースが完全無制限

通常、日本のレンタルサーバーでは、料金体系に合わせて作れるドメインやデータベースの数が決まっています。例えば「1000円プランではドメインが50個まで」といった感じです。

しかしmixhostでは、提供する全てのプランで、ドメイン・サブドメイン・データベースの全てが無制限で利用できます。実はこのサービスは海外では既に当たり前であり、「日本もようやく海外レベルになってたのかな」と思います。今後他の会社もmixhostに追従すると予想します。

料金体系について知っておきたい内容

mixhost の料金体系は、レンタルサーバーの容量と契約期間によって変化します。
基本的に、以下のようなルールに従って料金が決定されます。

  • 契約期間が長くなると月額料金が安くなる
  • サーバーの容量が少ないほど安くなる

初心者であれば、最初はサーバー容量が250GBの1年契約で、サイト運営を継続できるのか確かめてみるのも良い方法でしょう。
プランごとに契約期間に従って、月額料金をまとめていきます。

スタンダード

  • 3ヶ月:1,380円
  • 6ヶ月:1,180円
  • 12ヶ月:980円
  • 24ヶ月:930円
  • 36ヶ月:880円

プレミアム

  • 3ヶ月:2,780円
  • 6ヶ月:2,380円
  • 12ヶ月:1,980円
  • 24ヶ月:1,880円
  • 36ヶ月:1,780円

ビジネス

  • 3ヶ月:5,580円
  • 6ヶ月:4,780円
  • 12ヶ月:3,980円
  • 24ヶ月:3,780円
  • 36ヶ月:3,580円

ビジネスプラス

  • 3ヶ月:11,180円
  • 6ヶ月:9,580円
  • 12ヶ月:7,980円
  • 24ヶ月:7,580円
  • 36ヶ月:7,180円

エンタープライズ

  • 3ヶ月:22,380円
  • 6ヶ月:19,180円
  • 12ヶ月:15,980円
  • 24ヶ月:15,180円
  • 36ヶ月:14,380円

上記のような料金体系になっています。
利用状況が想定できない場合は、まずスタンダードの契約で充分かもしれません。

mixhost利用者の口コミ

mixhost を実際に利用しておられる方の口コミをご紹介します。

口コミ

20代男性
SSLが必須と言われていたので、迷うことなくmixhostを選択しました。実際に契約して使い始めてみるとSSL化が本当に簡単だったので、選んで正解でした。


30代男性
自分以外にもmixhostを利用している方が多いので、ネット上にmixhost関係の情報がたくさんあります。実際に使い始めていくと、こうした情報がたくさんあるので助かりました。

口コミ

20代女性
無料のバックアップサービスが気に入りました。何らかの理由でサイトが消える可能性もあるので、無料でサイトをバックアップしてくれるサービスは本当に助かります。


30代女性
あまり価格が安すぎるとそれも心配なので、ちょうどよい料金体系が気に入りました。みんなが使っている有名サーバーということで安心して使用しています。

このようにmixhost を実際に利用している方の多くが、使い勝手やサービスに満足しているようです。

問い合わせはメールが主体

mixhost はコストパフォーマンスにも優れているので、おすすめのレンタルサーバーと言えるでしょう。

しかし問い合わせはメールのみになるため、完全初心者にとっては難しい場面がもしかしたらあるかもしれません。サイトへの知識を多少持っている方の方に向いているレンタルサーバーと言えるかもしれません。

mixhostは比較的新しいレンタルサーバーですが、かなり多くの方に選ばれています。
サーバーの安定性やスピード、料金のどれも満足できる魅力的なレンタルサーバーです。

■月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

カラフルボックスとmixhostの比較まとめ

カラフルボックスとmixhostを比べた場合、一言で言えば両社ともにエックスサーバーをしのぐ機能とサービスを提供していると言えます。

エックスサーバーが優れている唯一の点は、長年の実績になります。
長年の実績からくる信頼というものは、大切なホームページを運営していく上で最も重要な要素でもあります。しかし次世代の最新機能を比較的安価に提供しているカラフルボックスとmixhostは、スペックの面でエックスサーバーより明らかに上でお勧めできるものであります。

また両社ともに独自 SSL の仕様ではエックスサーバーよりも優れており、無料の自動バックアップ&リストア機能も標準装備されていることから、特に過去の実績を重んじるのでなければ、カラフルボックスかmixhostをお勧めしたいと思います。

ところでカラフルボックスとmixhostのどちらを選ぶかについてですが、自動バックアップ機能のより徹底した安全さとディスク容量の多さを含めて、トータル的にカラフルボックスのが上だとは言えます。

もちろんサーバーを一つにする理由はなく、複数のホームページを運営する本格的なブロガーやアフィリエイター、または企業ならば、いくつかのサイトごとにこの二つを使っていれば問題ないといえます。
私自身もレンタルサーバーは3社と契約しており、サイトごとに分けて利用しています。

■ColorfulBox(カラフルボックス)の詳細はこちらから

■mixhost(ミックスホスト)の詳細はこちらから

サポート体制の比較

最後にサポート体制の比較をしますが、私は両方の会社に質問してみました。

まずカラフルボックスですが、こちらにはライブチャットというものがあり、ポップアップ画面で質問ができます。

実際に質問してみると、わずか1〜2分以内に返信がありました。その後追加の質問しても、同じように早めの返信があり、かなり使えるライブチャットでした。何か問題があった場合でもか、なり早く解決が可能だと思います。

それに対しmixhost(ミックスホスト)の方ですが、問い合わせフォームから連絡しましたが、返信は一向になく、結局返信は全く届きませんでした。

契約前の非会員からの問い合わせに、返信を怠るというのはちょっと問題ですね。何かのエラーがあったというわけでもなく、確実に質問は返信できていたので、サポート体制はちょっと疑問が残ります。まあ上級者でしたらサーバーに質問することはほとんどありませんので、初中級者がこれをどう判断するかということになります。

■おすすめのワードプレス有料テーマ。SEO内部対策済みで、サイトの上位表示を後押ししてくれ、さらにアフィリエイトに強く適した有料テンプレートを集めてみました。

【WordPressテーマ】WING(AFFINGER5)

アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート。SEO対策済みで上位表示に強く、収益化しやすい機能満載。

公式ホームページで確認
【WordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)

圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテンプレート。一度購入すれば、半永久的に複数サイトで使用可能。

当ブログ限定の特典付(サテライト用記事が大量2000円記事分)

公式ホームページで確認
【wordpressテーマ】Diver

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!

公式ホームページで確認