ワードプレス・有料テーマ【DIVER(ダイバー)】って結局はどうなの?

ワードプレスの人気テーマの一つであるDIVER(ダイバー)は、アフィリエイトに強く、収益化を目的とするサイトの作成に適していると言われています。

法人が管理するECサイトだけでなく、アフィリエイト広告を設定する個人のブログサイトなどにもおすすめとされていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

ワードプレスの有料テンプレートとしてどの程度使いやすいのか、DIVER(ダイバー)の魅力をまとめてみました。

多機能なハイスペックテーマ、DIVER(ダイバー)

数あるワードプレスのテーマの中でも多機能な部類に入るDIVER(ダイバー)は、ハイスペックでありながら初心者にも使いやすい優れたテーマのようです。

HTMLやCSSを用いてハイレベルなカスタマイズができることはもちろん、それらの知識がない場合でもクオリティの高いページを作成することができます。
これまで多くの企業にも採用されてきたDIVERの主な特長を見てみましょう。

  1. SEO対策済
  2. 収益化、アフィリエイトに強い
  3. 美しいデザイン

DIVERSEO(ダイバー)内部対策済

サイト運営を行ううえで今や必須といってもいいSEO対策ですが、このSEOに強いこともDIVERの大きな特長のひとつに挙げられます。

DIVER(ダイバー)は特に、世界最大の検索エンジンであるGoogleの意向に沿った構造とユーザビリティを両立している点が特長です。
ユーザー視点の使いやすさを保ちつつ、検索結果の上位に表示されやすいページを作ることができると思われます。

Googleでキーワード検索を行った際、検索結果のリスト表示において補足的に表示される数行のテキストをスニペットといいますが、DIVER(ダイバー)はより多くの情報をわかりやすく表示するリッチスニペットにも対応しています。

Googleの規約に準拠しながらこれらの対策を行っているため常に高い評価が得られ、類似サイトに対して高いアドバンテージを取ることができるのです。

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

収益化、アフィリエイトに強い

DIVER(ダイバー)は収益化を目的とするサイトの運営管理にも適していて、中でもアフィリエイトに特化したテーマとなっています。

アクセス数の多いサイトではアフィリエイトによる収入も非常に高額になることがありますが、単に広告を貼るだけでは望む効果は得られません。
もちろんコンテンツの内容も重要ですが、同時に大切なのはユーザーのアクションを意識した構成にすることです。

DIVER(ダイバー)の開発陣はWebサイトの制作や運営、コンサルティングといった業務に携わってきたプロフェッショナル達。ゆえにユーザーがサイトを訪れた際にどう行動するか、どういう構造にすればその行動をコントロールできるかを熟知しています。

DIVER(ダイバー)では記事単位でユーザーを自然に誘導するための内部リンクやCTAなどの工夫により、高い訴求効果が見込めます。

DIVER(ダイバー)の美しいデザイン性

デザイン性はサイトの世界観を大きく左右する重要な要素ですが、洗練された美しいデザインもDIVERならでは。

豊富なテンプレートからサイトに合ったデザインを選べるだけでなく、見出しごとに色やスタイルを変えるなどのカスタマイズも容易に行えます。

要点をわかりやすく表示するのに適した動くマーカーなどの指定も行えるため、初心者でもハイセンスなデザインのサイトを簡単に作ることができます。

画一的なデザインではなく、それぞれの個性を活かしたオリジナリティ溢れるデザインが行えること。
それがDIVER(ダイバー)が法人個人を問わず多くのユーザーに愛される理由のひとつです。

常に進化し続けるDIVER(ダイバー)

これまで繰り返し更新されてきた経緯を持つDIVER(ダイバー)ですが、現在のバージョンも最終形ではありません。

Webの世界は技術面で日進月歩であるのと同時に、検索エンジンの評価基準やユーザーの動向なども常に変化しています。
そうした変化に敏感に対応するためにDIVERは今も進化し続けています。

あらゆる環境で使用されているDIVER(ダイバー)は、それらの実績情報から得られたデータをさらに反映させることで最適化を繰り返し、質の高いバージョンアップを実現しているのです。

手厚いサポートも無制限で

DIVERの販売価格は17,980円(税込)、購入者には無期限、回数無制限で手厚いサポートが提供されます。

ユーザーの好みや目的はそれぞれに異なるため、DIVERを利用して最大限の効果を得るには細かい調整が必要です。
無制限のサポートは開発側がそれらをよく理解しているからこその対応であるといえるでしょう。

無料テーマにももちろん優れたものはたくさんありますが、有料テーマにはその初期投資を行うだけの価値があることは間違いありません。
無料テーマからDIVERに変えたことでページビュー数が10倍に伸びたとの報告もあり、効果のほどがうかがえます。

ワードプレスのおすすめテーマDIVERのまとめ

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!wordpressテーマ「Diver」

ワードプレスの有料テーマの一つ、DIVER(ダイバー)は初心者にも上級者にも適した多機能なテーマです。
SEOに強く収益化に適していて、そのうえデザイン性も抜群とくれば選択しない手はないでしょう。

市場の様々な変化に対応しバージョンアップを続けるDIVERなら、時代に取り残されることはありません。
無制限で受けられる手厚いサポート体制のもと、DIVER(ダイバー)をベースにより良いサイトを作成し、効率の良い収益化につなげましょう。

■おすすめのワードプレス有料テーマ。SEO内部対策済みで、サイトの上位表示を後押ししてくれ、さらにアフィリエイトに強く適した有料テンプレートを集めてみました。

【WordPressテーマ】WING(AFFINGER5)

アフィリエイトに特化したWordPressテンプレート。SEO対策済みで上位表示に強く、収益化しやすい機能満載。

公式ホームページで確認
【WordPressテーマ】 THE・THOR(ザ・トール)

圧倒的にSEOに強く・上位表示されやすいWordPressテンプレート。一度購入すれば、半永久的に複数サイトで使用可能。

当ブログ限定のタイアップ特典付
(サテライト用記事が大量2000円記事分)

公式ホームページで確認
【wordpressテーマ】Diver

アフィリエイター収益最大化!最新SEO対策済み!

公式ホームページで確認