エアコンの買い替えは標準工事費込みは選ぶな!の理由とは

前回の記事ではエアコンのドレンホースからゴキブリや虫が入ってくるので、それを防ぐための防虫キャップ/虫よけホースキャップの紹介をしました。

その中でエアコンは郊外型の大型電気店で買うのではなく、ヤフーショッピングや楽天市場などで安いエアコンを購入してエアコン工事は別の業者お願いすることをお勧めしました。

関連記事

夏になると家の中にゴキブリが出現します。 不思議なことに、昭和の時代のように窓を開けっぱなしにするわけでもなく、日中玄関ドアを開けておくのが原因でもありません。 しかし明らかにゴキブリは出ます。不思議ですね。 その原因が分[…]

エアコンホースからの ゴキブリ避け

今回の記事ではその理由を詳しく説明したいと思います。

大型電気店でのエアコンは結局高い

大型電気店で購入するとなんとなく安心な気がします。

特に日本人はみんなと一緒が大好きで、有名なお店で買うことに安心感を覚えます。しかしながらそれは幻想です。よくよく値段を比較すれば分かりますが、

  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • コジマ電気
  • ケーズデンキ
  • ノジマ電気

等、一見値引きを見て安く見えますが、それよりも安いのがヤフーショッピングや楽天市場等のインターネットショッピングです。

対面販売で説明してもらうと、機種の特徴がよく分かりますが、実際にはエアコンなんて大した機能は必要ありません。

それよりもまず大事なのは、昨年モデルを選ぶということです。

まだ夏まで少し時間がある5月ぐらいを目処に昨年モデルを選べば、ほぼ同じ性能なのに安く買うこと出来ます。

また同時にエアコンの取り付け業者もそれほど忙しくないために、取り付け日の選択も結構自由になります。

エアコンクリーニングにしてもエアコンの取り付けにしても、実は一番いいのは4月とか5月なのです。

6月ぐらいになると人気のエアコン取り付け業者は、結構予約でいっぱいになってしまいます。

ネット通販でも電気店でも標準工事費込みは選ぶな

人はなぜか「標準工事費込み」と書いてあると、それを選ぶケースが多いです。

工事費込み=その分がお得=安い、という勝手な図式が出来上がってしまいます。

しかしそれは標準工事費が込みで安いのでなく、最初っから工事費の値段が組み込んであり、その分高いのです。この価格マジックに騙されてはいけません。これは巧妙に仕組まれた罠なのです。

工事費を無料にするわけはありません。そうしたら大損してしまいます。

有名大型電気店で買うマイナス点はここにあります。

大型電気屋では必ず標準工事費が込みなのです。それは値段が高いということなのです。

と同時に、エアコンの買い替えに一番重要なのは、安くて良い機種を選ぶだけでなく、優良取り付け業者に取り付けてもらうことなのです。

標準取り付け工事だと、悪徳業者が来る可能性がある

コジマ電気、ケーズデンキ、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、どこで購入しようがそれらの電気店が直接工事をしてくれるわけでありません。

電気店が契約している下請け業者が取り付け作業に来るのです。そこには中間マージンも発生しますので結局電気屋の儲け分もあり、それがネットショップに比べて金額が高い理由になっています。

電気店の作業員が直接取り付けに行くならば、お店の看板も背負っているためしっかりとした作業をしてくれますが、下請け業者の場合は自分の会社の名前が表に出ないため、いい加減な作業に終始しまう可能性も秘めています。こういったケースを何度も見ているため気をつけなければいけません。

また前回の記事に書いた通り、現地で追加オプションがたくさん発生するケースもあり、エアコンのドレンホースの防虫キャップを高値で売る等、とんでもない業者も出現してくるわけです。

実際に私も以前にやられたことがあるため、前回の記事を確認してください。

関連記事

夏になると家の中にゴキブリが出現します。 不思議なことに、昭和の時代のように窓を開けっぱなしにするわけでもなく、日中玄関ドアを開けておくのが原因でもありません。 しかし明らかにゴキブリは出ます。不思議ですね。 その原因が分[…]

エアコンホースからの ゴキブリ避け

いい加減な業者が来ると、後で不具合が発生するケースがありますので、エアコンの買い替えにおいては、実はここが最も重要なポイントでもあります。

エアコンの買い替えでは、取り付け業者は自分で選ぶのがベスト

有名大型電気店では標準工事費込みの価格になってるため、必ず値段が高いです。「安い、安い」と宣伝していても必ず高いです。

上でも書いたとおり標準工事費込みは工事費が無料なのではなく、最初から加算してあるだけです。

そして電気店の社員が来てくれるわけでありません。あくまでも下請け業者が来るだけです。

だからヘボ業者が来る可能性が多々あり、下手な工事をされてしまうと後で不具合が出てかえってお金がかかったり建物に傷がつく可能性もあります。

だから一番重要なのは自分で優良工事業者を選ぶことです。

計算すれば分かります。

インターネットショッピングで標準工事費なしのエアコンを購入すると、確実に安い価格で買えるのが分かります。さらには後ほど工事業者を選び、工事をしてもらった後の金額を足してみると、結局は標準工事費込みの価格より安く上がっているのが分かるはずです。

そして工事内容は完璧。対応も良い。良い工事をしてもらえば後々まで安心して使えます。お金儲けのための追加工事オプション攻撃もありません。

もちろん追加工事が必要な場合もありますが、それは物理的な関係上どこでも同じなので、問題はないはずです。さらにや追加オプションに関しても前もって注文する前に値段がわかるので安心です。

くらしのマーケットで優良工事業者を自分で選ぶ

それではどこで優良工事業者を見分けるのか?どこで注文すればいいのか?ですが、それは簡単です。【くらしのマーケット】 で地元の工事業者を検索すればいい、ただそれだけです。

くらしのマーケットの特徴は口コミ制だということです。

だからこのサイト内では本当に良い業者しか生き残ることはできません。口コミ上位に登場する業者は必ずと言っていいほど優良工事業者です。それは口コミが保証してくれます。

さらに値段の比較も明確ですので、安くて質の良い業者を簡単に選ぶことが可能なのです。

そしてもう一つの特徴として、これらの業者さんはみんな個人店です。だからさらなる下請けが登場する危険性は全くありません。注文を受けた業者が直接施工してくれるのですから。だからみんな良心的にやってくれるのです。

まとめ

有名大型電気店でのエアコンは、比較すると結局価格が高いです。

しかも必ずと言っていいほど標準工事費が込みで、それは工事費が無料でお得なのではなく、最初っから標準工事費が込みの価格設定になっているのです。

一番安いのはインターネットショッピングです。その時は必ず標準工事費がなし(エアコン本体のみの製品)を選んでください。

そして取り付け業者は【くらしのマーケット】 で地元で一番腕のいい、値段も良心的な業者を選んでください。

これによって同じ製品なのに一番安いエアコンを購入することができ、さらに良心的な優良取り付け業者さんがしっかりと施工してくれますので、ずっと安心が続きます。

私の選んだ工事業者さんはこれだけ良心的だった

評判がめちゃくちゃ良かったので選びました。私の家の地域ではベスト3に入っていました。

対応も丁寧で、自分で消毒液を持っており、家に入った後自分で消毒をしていました。また窓やベランダ、取り付けた後のエアコンのリモコンに至るまで、全て消毒して帰って行かれました。

帰る時は何と自分が最後に触った玄関の外側のドアノブまでも消毒していきました。完璧なコロナ対策です。

もちろん施工内容も完璧でしっかりと見積もり通りの値段で、完全な工事をして帰って行かれました。その業者が自分で自店の領収書を発行し、会社名も担当者の名前も明確なので安心です。



  1. 一括査定はもう古い
  2. しつこい営業電話が来ない
  3. 個人情報が流れない
  4. 査定は自宅かお近くの提携店で、1回のみ

【かんたん、安心、高く売れる・オークション形式】
無料査定申込はかんたん30秒

かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!