ニースのおすすめ格安ホテルCLUB INN【プロムナード・デ・ザングレに近くアクセス抜群】

フランスの南仏コートダジュール地方にある人気リゾート地と言えば、ニース。

お金持ちセレブがバカンスで訪れるニースは物価が高いことでも有名ですが、やはりホテルの相場も高めに設定されています。しかしよくよく調べてみると、好立地なのに格安で泊まれる穴場のホテルもいくつかあるようです。

その中でも本日は、ニースで実際に私が滞在して良かった、おすすめのホテルを紹介します。

ニースのホテル事情

ニースのホテルはどこも高いです。そしてとても古いです。

街自体が古い建築物の集合体のようなもので、これはヨーロッパでは当たり前の光景ですが、東京のように「ピカピカの近代的な新しく綺麗なホテルがたくさんある」ということはまずありません。

イタリアのローマなんかですと、外観は古くても中はリノベーション済みでとても綺麗なホテルもたくさんありますが、ニースに限ってはリノベーションはあまり行われておらず、内装も古いままのホテルがほとんどのようです。

もちろんハイアットのような超高級デラックスクラスになると、客室も豪華で綺麗になるのは当たり前ですが、1泊5万以上のホテルにはそうそう泊まりませんよね。

そのようなホテルをご希望であれば、ニースには2、3棟しかない五つ星の超高級ホテルにお泊り下さい。

ニースでは三ツ星、四つ星クラスでも、外観・内観ともに古いと思って下さい。

また実際に旅行となると、ほとんどホテルの部屋にいることはないと思います。朝から出かけて、夜遅くに帰ってきて、ホテルは寝るだけ(笑)、ということがほとんどなのではないでしょうか?

だから私のおすすめは、安全で好立地の中級ホテルになります。そして実際に穴場のホテルを見つけましたので、紹介したいと思います。

ニースに滞在するならClub Inn(クラブイン)がおすすめ

hotel club inn

  • 住所 11 Rue Massenet, Nice 06000
    海岸沿いのプロムナード・デ・ザングレを背に、一つ道を入って100mちょっとの好立地。反対側(裏側)の道を挟んで向こう側がハイアットホテルです。
  • ホテル名 CLUB INN(クラブ イン)
    大きな会社が運営しているのではなく、個人経営のホテルになります。
  • チェックイン 14:00
  • チェックアウト 11:30
  • ベッドメイキング料 タオル交換とベッドメイキングに、1日当たり別途10ユーロと表示されていますが、実際には請求されませんでした。聞かれもしませんでした。
  • 共有キッチン有り
  • ロビーには無料の飲み物有り
  • 立地 旧市街、城跡公園、ノートルダム寺院、ニース・ヴィル駅は徒歩圏です。
    トラム2号線のジャン・メドゥサン通り駅までは7-8分の距離。空港の横にあるショッピングモールCap3000に行くための、バス12番の停留所も100mほどの距離にあります。とにかく立地が最高です。

チェックインの時間を事前に知らせる必要がある

個人経営のオーナーホテルのため、受付には常時人がいません。そのため、チェックインの時間を事前に知らせるシステムになっています。

エクスペディアの案内ページにも記載されていますが、どのように連絡を取ればよいのか分かりませんでした。

「24時間前までに連絡を入れること」として電話番号も書かれていましたが、24時間前は日本ですし、時差もあるので国際電話は掛けられません。また国際電話は料金も掛かりますので、言葉の問題も含めてほとんどの人はやりたくはないと思います。

最初は「どうすればよいのかな」と思って、とりあえず予約を入れてしまったのですが、その後数日以内にエクスペディアの「伝言やり取りシステム」に連絡が入りました。

そして、エクスペディアのWEB上で返信をする形で、簡単にチェックインの時間を知らせることが出来ました。意外と簡単にあっさり終わったので、特に問題はなかったです。誰にでもできると思います。

▼実際に私がやり取りした例文を載せておきますので、参考にしてください。

クラブインとのメールやり取り

▲上記のように、エクスペディアの場合は、エクスペディアのマイページでやり取りが可能です。

Club  Innホテルの入り口から、ホテル内の紹介

ホテル入り口

ここがClub Innホテルのエントランスです。

右側の青く光っているところが入り口のセンサーになっていまして、もらったカードキーでタッチすると、自動でドアが開きます。いわゆるオートロック式の玄関になります。

クラブインのラウンジ

受付横の奥にには、ラウンジがあります。

club inn の食事スペース

テーブルとイスがたくさん置いてあるホールです。

奥が共有キッチン。角度で見えませんが、左真ん中にドリンクコーナーがあり、無料で飲めます。

外人の客は、食料を買ってきて、このホールで食べてくつろいでいました。

ホールとドア

▲左は廊下、右は305号室の部屋の扉です。

見た目古いですが、それほど気になりません。部屋の扉はカードキーでタッチするオートロック式でした。

フランスのエレベーターの中

エレベーターは結構古い感じが満載でしたので、最初はちょっと不安でしたが、これもすぐに慣れました(笑)

クラブインの客室の中

クラブインの窓から見える景色

305号室の窓からの眺めです。ブラインドはリモコンで自動開閉でした。

ベッドルーム

ダブルベッド・ルームです。結構広い部屋でした。

部屋の反対側からの 眺め

テレビやデスクも一通り揃っており、古いですが不便はありません。

デスクの扉の中にはミニ冷蔵庫もあり、モノプリなど近くのスーパーで買ってきたものを冷やしておくことができます。

ベッドはキングサイズ

とにかく一人で寝るダブルベッドは、広くて快適でした。ベッドの寝心地も良好です。

フランスのトイレとクローゼット

クローゼットとトイレですね。クローゼット内には、貴重品入れの暗証番号式金庫があります。

トイレは残念ながらウォシュレットではありません。これはヨーロッパでは仕方のないことですね。

備え付けのトイレットペーパーは、紙質がとても硬く、日本のように品質はよくありません。ウォシュレットもないので何回も拭くとお尻が痛くなります。
私は日本の携帯用ティッシュやノンアルコールのウェットティッシュで対応しました。特にウェットティッシュは海外では必需品ですね。余分に持っていってもいいと思います。

ドライヤーと洗面所

洗面所です。右上の写真のようなドライヤーもついていますが、風量が弱いので、女性は時間がかかるかもしれません。見かけはほとんど掃除機ですね。

女性は小型のドライヤーを持参した方がいいかもしれません。
鏡と反対側に設置されていますので、乾かす時に鏡は見れません。

フランスのバスタブ

バスタブはちゃんとあります。温まるので、浴槽付きのホテルがおススメですね。

人気のクラブインはなかなか予約が難しい

CLUB INNは立地がいいので、とても人気があります。

歩行者天国のフランス通りは、僅か数十メートルですし、プロムナード・デ・ザングレまでは、約100m。海岸沿いの観光案内所も100mちょっとです。周りにはたくさんのレストランやカフェもあり、朝から夜まで賑やかです。もちろん治安もとてもよく安心です。

私は1ヶ月半以上前に予約しましたが、既に残り一部屋でした。どうやら常に満室の人気ホテルのようです。

もしニース旅行が決まっているのであれば、なるべく早くに予約することをオススメします。私はエクスペディアで予約しましたが、確か1週間くらい前まではキャンセル無料でした。

だから早めに抑えておくのも一つの方法です。

CLUB INNの宿泊料金は激安価格!

ちなみに宿泊料金は、とても安く、私は1人で4泊で、合計53372円でした。つまり1泊13343円です。

JTBとか日本の代理店を使うと、3人の場合、それぞれが同じ料金を取られますが、エクスペディア等の海外資本のサイトで予約をすると1泊料金ですので、一人でも二人でも価格は変わりません。

海外では、一人につきの料金ではなく、一部屋につきの料金設定が当たり前。
つまり日本の旅行代理店はボロ儲けしていますので、ご注意を!

チェックアウトもスムーズ

ニースでは、1泊につき0.75ユーロの市税がかかります。

私の場合、チェックアウト日の前夜の22:30頃にフロントから電話があり、事前にフロントで市税を支払いました。

宿泊料金はエクスペディアで予約時にクレジットカードで決済しましたので、これで全ての支払いは完了です。

このように全ての支払いを完了した人は、チェックアウト時に何の手続きも不要で、フロントに置いてある【カードキー返却ボックス】にカードキーを返却し、そのままホテルを出ていくことができます。【エクスプレス・チェックアウト】

朝早くチェックアウトする人もいれば、ギリギリの11:30にチェックアウトする人もいるので、前夜に市税を払うシステムにしたのだと思います。

★★★★★
立地、宿泊料金、オーナーの人柄、全てにおいて満足できました。
建物が古いのはどこも同じなので、立地とコスパがニースのホテルでは重要になってきますので、それを考えると満点のホテルになります。
※クラブインには日本人スタッフはおりませんので、日本語は通じません。
しかしニースには日本語OKのホテルはまずありませんので、片言の英語ができれば大丈夫です。
Club Innはオーナーの人柄がいいので安心ですよ。

■航空券との同時予約で、最大ホテル料金が全額無料になるのが【エクスペディア】
ホテルだけの予約でも安く、さらにポイントも付くのお得。CM放送中で安心の世界的旅行会社。



【特徴】

  1. 世界30以上の通信会社と連携<高品質・低価格>
  2. 高速通信4G-LTEでの提供エリアは、88の国と地域で業界最多クラス。
  3. 受取・返却は国内16空港2営業所。海外は、ハワイ・韓国・台湾で受取返却ができる。

海外パケット定額
>>>1日300円から