法人向けビジネス用クレジットカードのおすすめランキングベスト3

法人向けのクレジットカード、つまりビジネスカードの種類は非常にたくさんあるため、どのカードが良いのか迷うかもしれません。

数あるビジネスカードの中で、特におすすめできる3種類のクレジットカードの特徴やそれらのカードがどんな方に向いているのかまとめました。

  • セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
  • EX Gold for Biz M
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

上記の3種類のビジネスカードであれば、どれでもおすすめですが、それぞれ特徴があり詳細も異なっています。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

最初にご紹介するのは、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードです。
カードの目立った特徴から見ていきましょう。

目立った特徴

多くのビジネスカードがゴールドカードであるのに対し、このカードはプラチナカードであることが最大の特徴です。

提携カードとはいえ【アメックスのプラチナカード】としてのステータス性の高さは、他のビジネスカードとの大きな違いと言えます。カードフェイスも本家のプラチナカードをかなり似ており、高級感もあるのでカードを出す時に優越感にも浸れます。

また、一般的なプラチナカードの年会費は少なくとも5万円以上ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの年会費は、2万円と破格です。

さらに年間200万円以上の利用で、翌年の年会費が1万円(税抜き)になるので、実際にはゴールドカードの年会費でプラチナカードが持てる、コスパ最強カードなのです。

法人の経費精算でメインで使えば、年間200万円は余裕で超えますので、法人のメインカードとしては最強なのです。

加えて空港ラウンジが利用できるプライオリティパスの最上ランクであるプレステージ会員(399ドル)が無料付帯など、旅行系の優待が多いのも特徴となっています。

またセゾン永久不滅ポイントでなく、JALマイルに自動変換できる【SAISON MILE CLUB】への入会も無料で申込ができ、この結果マイル還元率は、JALカードを超える破格の1.125%となり、最強のマイルカードに変身します。

カードの基本情報

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの基本的な情報についてご紹介します。

★カード会社:クレディセゾン
★カードスペック:プラチナ
★年会費:20,000円(200万円以上の利用で、次年度は10,000円(税抜き)
★限度額:個別に決定
★ポイント還元率:0.5%(最大1%)
★マイル還元率:1.125%
★海外旅行傷害保険:最高1億円(自動付帯)
★国内旅行傷害保険:最高5,000万円(自動付帯)

以上が基本的なカード情報です。

どんな方に向いているのか

このクレジットカードは次のような方におすすめのビジネスカードです。

  • ビジネスカードにもステータスを求めたい
  • 海外を含め出張などで空港やホテルの利用機会が多い
  • コンシェルジュへの充実度を求めている
  • ステータスは欲しいものの年会費が安い方が良いという方

このような方であれば、セゾンプラチナ・ビジネスがおすすめの1枚になります。というより、実際は「誰もが持つべき法人メインカード」であると私は思っています。

もちろん現在私の経営する会社のメインカードも【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード】です。

EX Gold for Biz M

EX Gold for Biz Mの特徴から確認していきましょう。

目立った特徴

EX Gold for Biz Mカードの最大の特徴は、ゴールドカードでありながら年会費が2,000円と安いことです。

また起業後、比較的早い段階で作っている経営者が多いことでも知られているビジネスカードであり、カードをかざすだけで決済が終了する「コンタクトレス決済」に対応しているという特徴もあります。

私が起業後、最初にメインカードにしたのが、この【EX Gold for Biz M】です。
理由は、年会費の安さです。
初年度は無料ですし、創業後は何があるか分からなかったので、できるだけ安い年会費のカードを探したら、このカードに行きつきました。
加えて年会費が2000円にも関わらず、国内主要空港とハワイ・ホノルル、韓国・仁川の空港ラウンジが無料で使えるので、懐事情が苦しい会社でもメインカードにできるくらいの実力を備えています。
また最も優れた利点として、マスターカードを選択すると【ダイニング by 招待日和】という、全国約200店の有名レストランで2名以上で利用すると1名分が無料になるサービスもデフォルトで付いてきます。

カードの基本情報

EX Gold for Biz Mのカードの基本的な情報についてご紹介します。

★カード会社:株式会社オリエントコーポレーション
★カードスペック:ゴールド
★年会費:初年度無料(次年度から2,000円)税抜き
★限度額:300万円
★ポイント還元率:0.5%(最大1.1%)
★マイル還元率:0.66%
★海外旅行傷害保険:5,000万円(自動付帯)
★国内旅行傷害保険:5,000万円(利用付帯)

以上がEX Gold for Biz Mの基本情報になります。

どんな方に向いているのか

EX Gold for Biz Mカードは次のような方に向いているカードです。

  • ゴールドビジネスカードが欲しいが年会費を安くしたい
  • かざすだけで決済できるようにしたい【最新のコンタクトレス決済を使いたい】
  • 創業間もない、起業したてのビジネスオーナー

こうした方であれば、EX Gold for Biz Mカードを選択するといいでしょう。ちなみにカードブランドもマスターカードとVISAから選べますが、マスターカードにすることをおすすめします。

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカード

引き続き、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードについて見ていきましょう。

目立った特徴

最大の特徴は、アメックスカードというステータス性の高さゆえ、ビジネスで重要な信頼性を得られる事です。
加えて多数のビジネスサービスが付帯しているため、経営者としてカードを所有するメリットがたくさんあります。

クレジットカードの基本情報

ビジネスカードの基本的な情報についてご紹介します。

★カード会社:アメリカン・エキスプレス
★カードスペック:ゴールド
★年会費:31,000円(次年度からも同額)
★限度額:一律規定なし
★ポイント還元率:0.5%
★マイル還元率:5%
★海外旅行傷害保険:1億円(自動付帯)
★国内旅行傷害保険:5,000万円(利用付帯)

以上がアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードの基本情報です。

どんな方に向いているのか

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードは、次のような方におすすめのビジネスカードです。

  • ステータスの絶対的な高さ
  • ビジネスコンサルティングを受けたい方
  • 出張や会議が多い方

ビジネス情報の提供や経営コンサルティングなど、他のビジネスカードにはない大きな強みがあります。
経営者としてビジネスカードをフル活用したいという方であれば、間違いなくアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールドカードがおすすめです。

当サイトの【アメリカンエキスプレスカード紹介プログラム】を利用すると、初年度年会費無料+最大48000ポイントもらえる特典があります。

法人カード/ビジネスカードまとめ

3種類のビジネスカードをご紹介しましたが、それぞれの法人向けクレジットカードに異なる特徴があります。

バランスの取れたビジネスカードであればセゾンプラチナ、年会費の安さならEX Gold for Biz M、経営者へのサポートを充実させるならアメックスと考えられます。

どのカードが自分や自社に向いているのか、ご紹介した特徴や基本情報を参考にしてください。

車買取なら
オークションがお得

楽天Carオークション

ほとんどの方が中古車買取り業者よりも、かなり高値で売却できているようです。

しかもオークション最大手の楽天Carオークションだから安心して任せられる。

国内外から1000社の中古車販売店や輸出業者が、あなたの車を競い合って入札するので、買取価格がガンガン上がっていきます。

楽天に申し込むだけで、後の手続きは業者が行うので、こちらの難しい手続きは一切なし。誰でも簡単にオークションを利用できます。