イタリアのサヴォイア王家騎士団について調べてみました【メンバーは誰?】

2018年10月4日に日本テレビで放送された人気番組「グレート・コネクション」であまりにも凄くて、出演者の全員がのけぞったシーンがありました。

それが<禁断のイタリア王家騎士団晩餐会に初潜入!!>というコーナーです。

グレートコネクションは、凄い人が凄い人を次々と紹介していく番組ですが、その時の放送分では圧倒的に一番スケールとインパクトが大きかったのが、「イタリアのサヴォイア王家騎士団の晩餐会に潜入する場面」でした。

謎の美女「萌さん」がリポーターを連れてローマのコロンナ宮殿内部に入っていく様子は、「まさに禁断そのもの」こんな世界があったのか?というセレブ空間を初めて紹介した歴史的番組だったように思えます。

  1. サヴォイア王家騎士団とはいったい何なのか?
  2. 萌さんはいったい何者?
  3. 誰が騎士(ナイト)なのか?
  4. 騎士(ナイト)になるにはとうすればいいのか?

この記事では、イタリアのサヴォイア王家騎士団について徹底研究してみました。

イタリア・サヴォイア王家騎士団とは?

サヴォイア王家は1800年代にイタリア統一を成し遂げた王家であり、ヨーロッパでも屈指の名家にして権威と歴史のある貴族です。

第二次大戦が終わる前までは日本とのつながりも深かったようです。
それは今までの騎士団に名を連ねる、日本人騎士達の名前を見れば明らかです。

  • 明治天皇
  • 大正天皇
  • 昭和天皇
  • 山県有朋
  • 伊藤博文
  • 桂太郎
  • 丹下健三
  • 市川團十郎

誰もが知っているこれらの方の名前を見れば、最高レベルの人材が集まった騎士団というのも理解できますね。

ところでそのイタリアを統一した王家も、第二次世界大戦後は敗戦国のため不運に見舞われます。

王制の是非を問う国民投票により<王制廃止>が決定し、イタリアが共和制となると、王家一族は国外退去を余儀なくされスイスに亡命、さらに2002年までイタリアに入ることすら憲法により制限されてしまいました。

日本で例えると、敗戦を機に天皇家が国外追放され、現代まで他国で暮らすことを強いられるようなものと思われます。

しかしその後、一族は王政復古活動をしない条件で亡命が終わり、イタリア王家としてイタリアに復帰し、現在に至ります。

歴史的には日本も同じような境遇だったと言えます。

日独伊三国同盟が敗戦国となり、天皇家はそのまま国内に存続できましたが、人間宣言をすることで完全に国の運営からは撤退することになりました。

日本を統率する立場からは離れ、象徴としての天皇になった訳です。

要するに国内に残れるか残れないかがイタリア王家との境遇の違いであり、敗戦により政治的権力を失った事実は、どこか似通った運命のように思えます。

イタリアのイケメン王子

イタリア王子

イタリアのサヴォイア家の王子は「エマヌエーレ・フィリベルト・ディ・サヴォイア」殿下です。
グレートコネクションだけでなく、いくつかのテレビ番組にも出演したイケメン王子ですね。

このエマヌエーレ・フィリベルト王子が、現代の騎士団のトップということです。

ちなみに騎士団には下記の二つがあるようです。両方ともにサヴォイア王家騎士団です。
(実際にはもっと細かく分かれている?)

  • 聖マウリツィオ・ラザロ騎士団
  • サヴォイア王家勲功騎士団(別名:メリット騎士団)

サヴォイア王家騎士団は秘密結社なのか?

ところで騎士団というとどこか「秘密結社」の臭いがしますね。これは映画ダヴィンチコードで出てきたテンプル騎士団のイメージからなのではないでしょうか?

確かに秘密結社というのは間違いなさそうですね。

現代ではSNSなどの情報発信により、誰が騎士なのかが分かるようになりましたが、それらは個人による発信であり、実際にサヴォイア王家に質問しても細かいメンバーリストは手に入りません。また活動内容も日本支部が発する一部の内容を覗けば、未知の存在です。

以上の理由から、「秘密結社ではあるが、時代の変化により、一部の活動内容は公表されている」ということが言えます。

しかしながら、一般の人が抱く秘密結社のイメージはここでは当てはまりません。何かとんでもない力で裏社会を動かしているイメージ(笑)だと思いますが、そうではないようですね。

実際に現代の騎士達を見ると、政治・芸術・文化・経済等で大きな功績を残した方、または現役で実践している方々が騎士となって、その地位や財産を善用して慈善活動をやっているようです。

よって皆さんがよくご存じのロータリークラブやライオンズクラブのような立ち位置であるのが、実際のところのようです。

萌さんはいったい何者なのか?

グレートコネクション、イタリア王家萌さん

ネット上でも話題になっているのが、グレートコネクションに出演した萌さんです。

クレオパトラ似の美女ということで、インターネットでも有名になりました。番組では「大道 萌」(おおみち もえ)さんと紹介されていました。

番組の最後で王子が語っていましたが、萌さんは騎士団日本支部の現場や、イタリア本部との間を取り仕切っている方で、王子の秘書だそうです。

騎士団には誰がいるのか?メンバー構成は?

歴代の天皇が騎士団のナイトであったことは、上で紹介しました。そして現代では次の方々がナイトのようです。

  • 千玄室(裏千家家元)
  • 長嶋茂雄
  • 安部洋子(安倍晋三首相の御母堂)
  • EXILEのATSUSHI
  • 三池崇史(映画監督)
  • 苫米地英人(認知科学の世界的権威)※2019年から日本支部の代表に就任。
  • 畑中由利江(モナコ公国在住の国際マナー研究家・講師)
  • 隈研吾(新国立競技場や世界中の有名建築を手掛けた、世界的建築家)
  • 他、現代の芸術・科学・芸能・経済等の大物やトップの方々がズラリ、だそうです。

どうやったら騎士団に入れるのか?入団条件

これだけ聞くと、本当にすごい団体なんだなと思います。

ロータリークラブやライオンズクラブは、地元の名士たちの集まりという感じですが、サヴォイア王家騎士団のナイト(騎士)達は、日本・世界のそれぞれの分野のトップ集団ということができるかと思います。

そこに入るには、やはりそれぞれの得意分野で、素晴らしい功績を残すこと。そして騎士達の活動と同じく、社会に貢献していく活動を始めることが大切だと思います。

それ以外ではやはり「コネ」ということになるかと思います。まさにグレートコネクション(笑)ですね!

現役のナイトの紹介ということで認められれば、騎士団に入団ができるのではないでしょうか?
サヴォイア王家騎士団のホームページでも活動報告がされているので、何か参加(貢献)できるものがあれば、アプローチしてみるのもアリかもしれません。
もちろん慈善団体ですので、それ相応の資金力を問われることは間違いないとは思いますが(;^_^A


Bodyke無料体験&カウンセリング
エクササイズコーチ


Reborn myself(リボーンマイセルフ)
ダイエット&ボディメイク専門!女性専用パーソナルトレーニングジム!【Reborn Myself】