レンタルサーバー【mixhost】人気の魅力はページの高速表示とセキュリティ

mixhost(ミックスホスト)はこれからレンタルサーバーを探そうと思っている方に、最もおすすめできるサーバーの一つです。

このLuxury Blogも2020年6月よりミックスホストで運営しています。

現在のレンタルサーバーから引っ越しを考えている方だけでなく、新規で借りようとしている初心者の方でも使いやすいレンタルサーバーです。

ここではmixhostに関する情報をまとめていますので、サーバー選びの参考にしてください。

mixhostは納得の容量と使い勝手の良さがある

mixhost は、すでに多くの人気ブロガーが選択しているレンタルサーバーであり、選ばれるだけの魅力的な特長を備えています。

■月額880円からの高速LiteSpeed採用クラウド型レンタルサーバー

  • LiteSpeedによる高速表示
  • SSL化が簡単にできる
  • 十分な容量がある
  • 初期費用が0円
  • バックアップが無料
  • 全プランでドメイン、サブドメイン、データベースが無制限

こうした特長を1つ1つ紹介していきます。

LiteSpeedによるWebページ高速表示

現在のSEOでは、Webページが高速表示できるかという点も、ドメイン評価につながると言われています。表示スピードに加えて、安定してWebページを表示させることができるのかという点も、かなり重要視されています。

つまりアクセスが集中した時にも、安定して表示できるような能力が必要になるわけです。

mixhostは、HTTP/3 & QUICに完全対応した圧倒的に高性能なWebサーバー「LiteSpeed」を日本で初めて採用しています。

これには数千リクエスト/秒のアクセスにも対応可能な、LiteSpeed独自のキャッシュ機能「LiteSpeed Cache」が標準装備されているため、サーバーの負荷を軽減し、サーバーダウン回避と表示速度の向上を実現しています。

ちなみにmixhostは、日本で唯一のLiteSpeed公式パートナーです。

SSL化がとても簡単

Webサイトの信頼性という面で、SSL化は必須条件になってきています。

レンタルサーバーの中には、SSL化が複雑な作業になってしまっているところもあります。しかしmixhostはWordpressをインストールする時に、SSL化を選択するだけなので非常に簡単です。

さらにmixhostでは、一般に無料で提供されているLet’s EncryptのSSLではなく、世界シェアNo.1のCOMODO社を認証局に採用した信頼のある独自SSLを無料・無制限で使用できます。
これは現在のエックスサーバーを超えるサービスと言えます。

十分な容量

複数のサイトを運用する場合、レンタルサーバーの容量は重要になります。
個人でサイトを始める場合も企業としてサイトを構築する場合でも、Mixhostには充分対応できる容量が準備されていると言えるでしょう。

  1. スタンダード:250GB
  2. プレミアム:350GB
  3. ビジネス:450GB
  4. ビジネスプラス:550GB
  5. エンタープライズ:650GB

サイトの運用方法によって、自由にサーバー容量を選択することができます。
個人サイトの運用であれば、最小のスタンダードでも充分すぎるほどです。

初期費用が0円も魅力の1つ

レンタルサーバーは、基本的に月額利用料というものが発生してきます。
また月額料金だけではなく、初めて利用する時には初期費用が必要となることが多いです。

しかしmixhostの初期費用は0円に設定されているため、初期コストを抑えられるでしょう。

安心の無料バックアップ機能

mixhostでは、同じサーバー内の複数のSSDにリアルタイムでWEBデータをコピーしています。しかも物理的に離れた場所にある別のバックアップサーバーにも、1日1回自動的にバックアップがされます。

これによりどんな災害や異常事態が起こっても、データの完全消失を防ぎ、確実なデータの保管が可能になっています。

さらに、過去14日間のバックアップからデータを無料で復元できる、<自動バックアップ&リストア機能>も標準で無料で利用できるので、安心です。

ドメイン・データベースが完全無制限

通常、日本のレンタルサーバーでは、料金体系に合わせて作れるドメインやデータベースの数が決まっています。例えば「1000円プランではドメインが50個まで」といった感じです。

しかしmixhostでは、提供する全てのプランで、ドメイン・サブドメイン・データベースの全てが無制限で利用できます。

実はこのサービスは海外では既に当たり前であり、「日本もようやく海外レベルになってたのかな」と思います。今後他の会社もmixhostに追従すると予想します。

料金体系について知っておきたい内容

mixhost の料金体系は、レンタルサーバーの容量と契約期間によって変化します。
基本的に、以下のようなルールに従って料金が決定されます。

  • 契約期間が長くなると月額料金が安くなる
  • サーバーの容量が少ないほど安くなる

初心者であれば、最初はサーバー容量が250GBの1年契約で、サイト運営を継続できるのか確かめてみるのも良い方法でしょう。

プランごとに契約期間に従って、月額料金をまとめていきます。

スタンダード

  • 3ヶ月:1,380円
  • 6ヶ月:1,180円
  • 12ヶ月:980円
  • 24ヶ月:930円
  • 36ヶ月:880円

プレミアム

  • 3ヶ月:2,780円
  • 6ヶ月:2,380円
  • 12ヶ月:1,980円
  • 24ヶ月:1,880円
  • 36ヶ月:1,780円

ビジネス

  • 3ヶ月:5,580円
  • 6ヶ月:4,780円
  • 12ヶ月:3,980円
  • 24ヶ月:3,780円
  • 36ヶ月:3,580円

ビジネスプラス

  • 3ヶ月:11,180円
  • 6ヶ月:9,580円
  • 12ヶ月:7,980円
  • 24ヶ月:7,580円
  • 36ヶ月:7,180円

エンタープライズ

  • 3ヶ月:22,380円
  • 6ヶ月:19,180円
  • 12ヶ月:15,980円
  • 24ヶ月:15,180円
  • 36ヶ月:14,380円

上記のような料金体系になっています。
利用状況が想定できない場合は、まずスタンダードの契約で充分かもしれません。

mixhost利用者の口コミ

mixhost を実際に利用しておられる方の口コミをご紹介します。

口コミ

20代男性
SSLが必須と言われていたので、迷うことなくmixhostを選択しました。実際に契約して使い始めてみるとSSL化が本当に簡単だったので、選んで正解でした。


30代男性
自分以外にもmixhostを利用している方が多いので、ネット上にmixhost関係の情報がたくさんあります。実際に使い始めていくと、こうした情報がたくさんあるので助かりました。

口コミ

20代女性
無料のバックアップサービスが気に入りました。何らかの理由でサイトが消える可能性もあるので、無料でサイトをバックアップしてくれるサービスは本当に助かります。


30代女性
あまり価格が安すぎるとそれも心配なので、ちょうどよい料金体系が気に入りました。みんなが使っている有名サーバーということで安心して使用しています。

このようにmixhostを実際に利用している方の多くが、使い勝手やサービスに満足しているようです。

問い合わせはメールが主体

mixhost はコストパフォーマンスにも優れているので、おすすめのレンタルサーバーと言えるでしょう。

しかし問い合わせはメールのみになるため、完全初心者にとっては難しい場面がもしかしたらあるかもしれません。サイトへの知識を多少持っている方の方に向いているレンタルサーバーと言えるかもしれません。

mixhost(ミックスホスト)の特徴まとめ

mixhostは比較的新しいレンタルサーバーですが、かなり多くの方に選ばれています。

サーバーの安定性やスピード、料金のどれも満足できる魅力的なレンタルサーバーです。

特に優れて他のレンタルサーバーと異なる点は、やはりセキュリティにCOMODO社の独自SSLを無料で使えることと、データの自動バックアップ機能と復元機能にあると言えます。

当ブログで推奨できるレンタルサーバーは下記の5つのみです。
大規模運営の方は、また別の要素も加わってきますが、あくまでも個人レベルでのおすすめサーバーとなります。

■中小企業、個人商店、アフィリエイターにはこの4つ

下記のサーバーは、順不同でどれもおすすめできます。個人の好みでお選びください。

■初心者と個人ブログで、格安サーバをお探しの方には、下記の一択となります。

★スターサーバー
独自SSLが無料!クラウド型高速レンタルサーバーが月額126円(税抜)から!スターサーバー